· 

一難去ってまた一難

coffee

最近歯医者通いから解放され、祝いの投稿「歯医者通い終わりました」をした矢先…今度は、背骨を痛めてしまいました。

そういえば、去年も同じころ痛めていました。小さいものは毎度のことですが、大きめのものは1年ぶり。暖かくなって気が緩む時期だからか、これからは恒例行事にならないように、です。

思い起こせば、もう3年近く前。今までの人生の中で初めて、背骨が5センチくらい横にずれるという症状になり、もう2度と歩けないと思った瞬間を思い出します。

 

3年前は、近所に行きつけの医者がおらず、初診にちょっと大きめの病院に行ってしまったのが間違いでした。

 

その医者は、私の体全体が左にズレた様子を見て「生まれつきじゃないの。最初の状態がわからないから」という衝撃的な言葉を言い放ったのです。

 

私は普段もまっすぐ立っているのに…「このセンセイは何をのたまわっておるのか」と理解にくるしみ…

 

出た言葉は「そこの骨格模型と同じです」…今振り返れば情けない…そんなこといくら訴えても信じてもらえるわけもなく。。。

 

まぁ、ブログネタを提供してもらったということですね…(-"-)

 

 

それ以来ずっと良いクリニックを探していました。やっと今年になって、近所に良い先生のいるクリニックを見つけて落ち着いた所でした。このタイミングで感謝!

 

そこでは、普段の私の背骨の状態をレントゲンで撮ってありますから(!)、もう2度とあんなことは言われないと思うとその点では安心です。

 

今回はそれほどひどくならず、自分なりの対処法も確立されていたので良かったです。

 

本当にいろいろご心配をおかけいたしました。もう大丈夫そうです!