· 

言霊

mt.fuji

言葉で表現したり、吐き出さないと終われないことがあるんだなとつくづく思います。

 

それは、他人への思いや悪口など恨み事でもなく、自分を戒めたり、傷つけたりする言葉でもありません。

 

自分の、自分による、自分のための言葉です

 

 

今生きている自分と過去の傷ついている自分をつなぐ言葉だったり、自分を受け入れる為の言葉なのかもしれません。

 

ある人は、それが何か自分でわからなくて、湧き上がってくる思いを口に出してはいるけれど、当たらずと言えども遠からずで、いつも心がスッキリしないとか、

 

またある人は、それが何か自分でも何となくわかっていて、でも、周りから、こんなこと思っていたんだと思われるのがイヤで黙っているとか、など様々なようです。

 

その言葉を言えたらとっても楽になります。それができると、滞っていたエネルギー、わだかまりも消えはじめ、その人の時間が流れはじめます。それに合わせて不思議と気持ちも状況も動き出すようです。

 

これが“言霊”のパワーだなと思います。言霊とは、言葉のエネルギーのことです。

 

普段話す時、声を出して言葉を発しているだけのようですが、実は、その言葉には、過去世から現在の自分の思いもエネルギーも、全部ひっくるめた何億年分位の思いが載っていると言います。

 

話すとスッキリするよと言われるのも、こういう意味があると思うと納得です。

 

言霊をポジティブなもの、キレイなものにするのは、自分にとっても、周りにとっても、とても好ましいことです。

良いエネルギーを発していると、心地よいエネルギーを発しているのと同じです。また周りにいる目に見えない存在達も喜びます。

 

ついついネガティブなことばかり言いがちです。そんな時は、言ってしまったと気付いた後でもよいので、その言葉を取り消し、ポジティブなフレーズに言いなおしてみるのです。すると、そのネガティブなエネルギーも消え、ポジティブなエネルギーに変わります。

 

とにかく、日々そのようにやってみてください!おススメです。