· 

ハートチャクラと思い癖

clouds
clouds in the sky

人生の中で、ハートチャクラが痛くなるような経験は必ず起こるものですね。

 

ハートチャクラが痛いと感じた時には、現在の自分が感じている心の痛みと、前世・過去世での経験がデジャブのように現在の自分と重なりハートチャクラが反応していることがあります。

 

ハートチャクラが痛い、どうしたらこの痛みから救われるのかは

私の人生のテーマのように感じています。

 

天界のセラピーのおかげで今があり、また天界のことを学ばなければ、魂の記憶(前世)とか思い癖とか全く知らずに、この苦しみが終わりますようにと時が過ぎるのを永遠に待っていただけかもしれません。

 

前世の記憶といっても1つの時代だけでなく、様々な時代をさまざまに生き抜いており、現在の自分へと繋がっています。そのため、1人の中でもいろいろな思い癖があるというのも納得でした

 

その中でも何度も繰り返しているパターン・思い癖が悩みとなってしまうことが多いのです

 

そう思うと悩んでいる時は、そのハートチャクラの中にある前世の記憶と現在の状況が共鳴してハートの中で波紋のように広がっていくイメージがあります。寄せては返す波にアップアップしてしまい苦しくて、なかなか次の一歩に進めずに止まってしまうことが多いです。

 

その波に翻弄されてしまうと揺り動かされるばかりで大変です。

 

この状態をどうしたら良いかと対処法を考えるより、その波を作る原因となった魂のパターン・思い癖があることをもっと知って頂きたいと思います。

 

思い癖を天界のヒーリングRしている時、私もハートチャクラでその思い癖の重さみたいなものを感じます。

 

そして、その時天界のヒーリングRで癒す必要のある思い癖が癒されるとフッと軽くなるのです。言葉で表現するととても不思議な感じですけれど、薄紙をはぐように要らないパターンが癒されていきます。

 

何度も繰り返している思い癖は、自分の最大の弱点でもあります。それでも恐れることはなく、天界の源で癒して、大きな気づきと共に手放していく。すると同じようなパターンのお試しがあったとしても自分の心の振れ幅が小さくなってきます。

 

思い癖を通して天界と自分と向き合い自分の魂を知ることにもなります。苦しいパターンの思い癖から解放されると心が落ち着き穏やかになってくる…そして更に魂の成長へと繋がっていく

 

ハートチャクラの痛みも、悩みになっている思い癖も、すべて意味がある事だと天界のマスター達もおっしゃています

 

何が自分にとって必要なことなのかは計り知れずその時には分からないものですね。本当に天界のみぞ知るです